「捨てられる命をゼロに!」

本当の意味での殺処分ゼロは捨てられる命がゼロになる事です。

遺棄 里親&一時預かりさん募集

「ゴミの回収じゃーないんだよ!犬の命さえ預けてくれれば良い~東京都」

2017/05/24

都内の広い一軒家から依頼があったようです。
犬は寒さしのぎなのか?洋服が着せてある。
その犬が使っていた物だと一式、出してきた。

金持ちなのか知らないけど
命を命とも思わない人間に何がわかる?

ゴミの回収じゃーないんだよ。
命なんだよ!
自分は全てキレイさっぱり無くなれば
気持ちもセイセイするのか?

二度と犬猫どうぶつを買わないでもらいたい。

ティアハイムコクアが引き取った命。
まず最初にした事は
この仔の名前を募集しました。

《スポンサード リンク》



-----------記事転載ここから-------------

今回、レスキューした一匹の犬。
立派な庭のある都内の一軒家

粗大ゴミを出すかのように、
これも、これも、これも、これも要りませんからお持ちくださいと
悪びれることもなく、自分に手に負えなくなった命と一緒に
不必要になった物と全部、身勝手に押し付ける人間。

適正飼育もできないのに
ペットショップで高額を出してペットを購入する。
適正飼育をしていないことが
〝虐待=犯罪〟であるという自覚は全くない。
販売する側もそれらを伝えることもせず
ペットという商品を売りさばく現実。

犬もゴミも触るだけで汚いものに触れたかのように
手袋をはめて何度も自分だけ手を洗い微笑む飼い主。

私はさ、毎日 自分のお仕事をしっかり頑張りながら
犬たちの命を救いたいと思い、
毎日必死にKOKUAの活動を行ってます。
そりゃ誰に言われたわけでもなくそれは好きでやってますよ。
なんでこんなに大変なのに辞めないのかと
自問自答しながらも、表と裏の現実と葛藤しながらも
それでもやっぱり自分の出来ることを限界までやり抜こうと
自分の時間と労力とお金を全身全霊で費やし走り回ってる。

朝から晩まで職場とシェルターを行き来をしながら
賛同して下さるボランティアさんたちに協力していただき
うんこの掃除から始まりうんこの掃除で終わる。
それ相当に本気で腹くくってやってます。

それは大好きな動物たちの命を救い繋げる目的であって
決して、このように裕福で衝動買いする人たち、
自分のお金で買ったものは
自分のお金で始末をつければ文句なしと考えている
身勝手な人間たちの尻拭いをするためじゃありません。

ただ可愛い、可愛そう、偽善で犬猫を引き取り
手に負えなくなったら、都合の良い言い訳をして
悪びれることなく命を手放す飼い主を楽にする為に
毎日、歯食いしばって踏ん張ってるんじゃないのです。

私はこのような相手には直接厳しい表情で言います。
「私は引取り屋でも廃品回収屋でもありませんから!」
「絶対に二度と生き物を飼わないでください」
厳しい言葉を言って、犬たちを見ると
悔し涙、悲し涙が出る。
現実、社会の中で起きている現実に憤りを感じる。

それでも、あてにできない法改正に僅かな希望を持ちながら
救いを求める犬たちを出来る限りの中でレスキューしながら
1日も早く、人と動物が安全安心に共生できる世の中が
必ず来ると信じて希望持ち活動をすることしか今は出来ません。

お前は何も悪くない。
大丈夫だよ。

お前は、汚いものじゃない。
袋に詰められたゴミと同じじゃないよ。

私だって、黒いパンツが毛だらけで汚いでしょ(笑)

お前も、私も同じ。
幸せになるために産まれてきた同じ命だよ。

持って行ってと言われたけど
悪いけど、お前が育った家、置いてくよ

お前だけいれば十分。
10000倍温かくて、楽しい家族のいる
KOKUAの賑やかなシェルターに連れて行ってあげるよ。

一緒にKOKUAへ帰ろうね。

---------記事転載ここまで------------

記事元:僕にお名前下さい。僕はゴミですか?
http://ameblo.jp/aloha703703/entry-12257986781.html

Tier heim kokua(ティアハイムコクア)
フェイスブック https://www.facebook.com/Tierheim.kokua/
ホームページ http://tierheim-kokua.aloha703.com/

《スポンサード リンク》

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-遺棄, 里親&一時預かりさん募集
-, , ,