「捨てられる命をゼロに!」

本当の意味での殺処分ゼロは捨てられる命がゼロになる事です。

その他

「しっぽを振って寄ってきただけなのに警察官が飼い犬2頭に発砲(警察管側の映像もあり)~アメリカ」

アメリカで米ミネソタ州で飼い犬が自宅の庭で
警察官に発砲されて大怪我をしたというニュースがありました。

自宅の庭で?
しかも動画を見るとしっぽを振りながら
ゆっくり近寄っていっただけなのに。

まず警察官は1頭の犬に向けて拳銃を発射。
銃弾が命中した犬は驚いたように逃げようとしましたが
怪我をした為、逃げられず。

そこへもう1頭の犬が現れたため
警察官はその犬にも発砲。
どこかに命中したようでした。

《スポンサード リンク》



その後、警察官は何故か柵をよじ登って
どこかへ去ったようです。

この事件は犬の飼い主の娘さんが
誤って警報装置を作動させてしまった為
すぐに警察に連絡したそうですが警察管には
連絡がなかったようです。

そうだとしてもシッポを振りながら
寄ってくる犬に発砲する事自体が問題ではないでしょうか?
よほど犬嫌いの警察管だったようですね。

犬たちは大怪我をしましたが
命に別状なかったそうです。
でも多額の治療費が掛かったそうです。

※↓飼い主の自宅の防犯映像

※↓ミネアポリス警察管の映像
KWES NewsWest 9 / Midland, Odessa, Big Spring, TX: newswest9.com |
(出典:ミネアポリス警察/ WCCO / CNN)

日本でも犬に13発もの銃弾を浴びせ
射殺した警察管が居ましたが
警察管の質そのものが問われるのではないでしょうか?

情報元:【海外発!Breaking News】尾を振り歩み寄る犬に発砲した警官(米)
http://japan.techinsight.jp/2017/07/masumi07110950.html/2

《スポンサード リンク》

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-その他
-, ,