「捨てられる命をゼロに!」

本当の意味での殺処分ゼロは捨てられる命がゼロになる事です。

その他

「シマフクロウが感電しないように工夫した粋な計らいの北海道電力(株)」

名前の通り北海道の電力を
供給してくれている北海道電力(株)

シマフクロウはすでに絶滅危惧種となっています。
昔は北海道全域に生息していたそうですが
現在では東部一部にしかいないそうです。

他の多くの絶滅危惧種もいますが
今回はそのシマフクロウを守るために
北海道電力が工夫している設備が紹介されていましたので
転載させて頂きます。


↑写真出展元:フェイスブック https://goo.gl/HL7my1


↑写真出展元:フェイスブック https://goo.gl/HL7my1

企業として利益は当然上げなければなりません。
ただ、利益最優先では社会からのイメージも
良くありません。

そんなイメージだけの問題ではないと
思いますが北海道電力がシマフクロウの為に
粋な計らいをしてくれていました。
おそらく山間部のみの施設となるので
実際に見る機会がある方は少ないのではないでしょうか?

《スポンサード リンク》



-------------記事転載ここから--------------

小さな設備紹介シリーズ~「シマフクロウ」を守るもの】
今回ご紹介するのは、電柱の上部に取付けられた“Tの字”型の設備。
取付けは一部の地域なので、
ご覧になったことがある方は少ないかもしれません。

これは「シマフクロウ」を感電事故から守るための設備で
一見アンテナのようにも見えますが、「止まり木」といいます。

世界最大級のフクロウ「シマフクロウ」は、
かつて北海道全域に生息していましたが、
現在は北海道東部などでしか見ることができない絶滅危惧種です。

このシマフクロウ、辺りを見渡せる高い場所を好むため
電線に触れるなどして感電してしまうことがあります。
そこで、関係官庁や保護団体などと協力し、
シマフクロウが頻繁に確認される電柱の上に、
彼らが安全に止まることのできる「止まり木」を設置しています。

--------------記事転載ここまで-----------------

記事元;北海道電力(株)フェイスブック
https://goo.gl/HL7my1

《スポンサード リンク》

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-その他
-, ,