「捨てられる命をゼロに!」

本当の意味での殺処分ゼロは捨てられる命がゼロになる事です。

その他

保護猫カフェで仲良く暮らすネコとネズミ~アメリカ」

アメリカ・ニューヨークにある
保護猫カフェ「Atlantic AvenueのBrooklyn CatCafé」(ブルックリン・キャットカフェ)は
譲渡目的で昨年(2016年)は1年で300頭の猫を譲渡したそうです。

そのカフェで引き取った子猫「エボニー」は
白血病だったため、他の猫たちと一緒にする事ができず
たった1頭で別な場所で保護されていました。

お店では1頭ではカワイソウだと
考えた末にネズミの「アイボリー」を連れてきました。
ネズミは猫から感染する事がない為です。

「エボニー」と「アイボリー」は仲良くなって
友情も芽生えましたが、今年2月
「アイボリー」が亡くなってしまい
「エボニー」はまた独りになってしまいました。

《スポンサード リンク》



そこでカフェの経営者は
「エミール」と「レミー」というネズミを
雇い始めました。
この2頭のネズミは猫が近くにいる環境で
育ったため恐怖感もなく、他の猫たちとも
仲良くできるそうです。

「エミール」と「レミー」は猫の毛ずくろいを
するほど仲が良くみんなと一緒に暮らしているそうです。
一般的にはネズミは猫を嫌うそうです。
当然ですよね、本能的には天敵ですから。
でも最初から一緒に暮らす事によって
種を越える関係になれるという事がわかりますね。

「Atlantic AvenueのBrooklyn CatCafé」
インスタグラム
https://www.instagram.com/catcafebk/

ニューヨークの猫カフェでが猫とネズミが仲良し!その理由にグッとくる
https://irorio.jp/sophokles/20170828/414700/

《スポンサード リンク》

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-その他
-, , ,