「捨てられる命をゼロに!」

本当の意味での殺処分ゼロは捨てられる命がゼロになる事です。

保健所

「追記あり:また・・18年も一緒に暮らしたのに・・・・~北海道函館」

2017/04/04

追記:この仔は2016年11月1日
HOKKAIDOしっぽの会が引き取ってくれました。
医療に掛けて里親さんを募集する予定です。
https://goo.gl/0rCt1H
-----------------------------------
老犬の情報ばかり集めている訳でもないのに。
それだけ老犬の持ち込みが多いという事だと思います。

たまたま目にした函館保健所のHP
そこにも18歳の老犬がいました。

ぱっと見た目には、しっかり立っていて
18歳の老犬には見えません。
でも説明書きをよく読んでみると
なるほどと思いました。

doo8s
↑写真出展元:函館保健所 https://goo.gl/LVloiz

肛門に腫瘍があるそうです。
飼い主が持ち込んだのはこれが原因でしょう。
病院に連れていったのかどうかはわかりません。

%e5%87%bd%e9%a4%a8
↑写真出展元:函館保健所 https://goo.gl/LVloiz

医療費も掛かるはずです。
ましてや18歳ですから除去手術もできない。
世話に手間も掛かる。

これから、どういう状態になるのもわからない。
寝たきりになったら、この身体(中型)を
どうやって抱えるのか?
そんな様々な思いから捨てる事にしたんだと思います。

《スポンサード リンク》



安易な批判などはできませんが
どうして18年も一緒に暮らした
わが子同然の犬を殺処分にさせられるのか
理解できません。

原則として函館市内の方と
条件にあります。

函館保健所HP
http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2014010700414/#jyoutoken

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-保健所
-, , ,