「捨てられる命をゼロに!」

本当の意味での殺処分ゼロは捨てられる命がゼロになる事です。

迷子犬猫

「もし犬猫などを保護したら警察or保健所へ連れていく前にするべきこと」

近所で迷ってそうな犬猫を保護してくださった皆様
ありがとうございます。
きっと心優しい方々なんだと思います。

でも、むやみに警察や保健所へ
連れていかないでください。
その前にやっておくべき事があります。

・1日でも2日でも自宅で保護できるのであれば
チラシを作成して近所へポステイングしてみる。
・地元の愛護団体へ連絡してみる。

※↓写真は本文と一切関係ありません。

↑写真出展元:PACUTASO https://goo.gl/URKxBA

この2つだけでもして頂ければ
犬猫の運命は変わるかもしれません。
もしかすると、その犬猫は自分のお家に帰ろうと
していたのかもしれません。

でも警察は長期で預かってくれる所はごく僅かです。
保健所もごく僅かです。

「助けたつもりが死へのカウントダウンに」
繋がってしまう事も少なくありません。

《スポンサード リンク》



-----------記事転載ここから------------

よく迷子を保護しましたと投稿を目にします

そして警察署へ
警察署ではほぼ預からずそのまま
保健所へ移動するケースが主です

各保健所により異なりますが
落とし物としての保管は3日から1週間
それ以降は殺処分されます

良かれと警察や保健所へ連れて行っても
飼い主のお迎えがない場合は殺処分です
保健所により里親を探したり
ボランティアに任せたりと違いはあります

警察や保健所へ連れて行く前に
近所への聞き込みやチラシ製作
それをするかしないかで犬の運命は変わります

どうかお願いします

無闇に警察や保健所へ
連れて行かないでください

ボランティアへ相談すると言う選択肢も
是非覚えておいて下さい
ググればボランティアに辿り着きます

もしかしたら
おうちに帰ろうとして
歩いていたかもしれません

助けたつもりが死へのカウントダウン
へ導いた結果になることも多いです

飼い主のお迎えがあるのは
本当に稀なことなのです

この小さな知識や意識が
一般の保護した優しい方達へ届きますように

------------記事転載ここまで--------------

記事元:「犬を拾ってくれた方々へ (1)」
https://plaza.rakuten.co.jp/www214925/diary/201708190000/

《スポンサード リンク》

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-迷子犬猫
-, ,