「氷の中で剥製のようになってしまったキツネ~ドイツ」

なんと剥製のように固まったままのキツネ。
氷の中に納まってしまってます。

これはドイツのトゥットリンゲンで
ある猟師さんが発見したそうです。
氷が角ばっているのは、おそらく凍った川の中から
キツネだけ切り出したのではないかと思います。

それにしても、こんな事もあるんですね。

《スポンサード リンク》



———–記事転載ここから———-

このキツネが発見されたのは、ドイツのトゥットリンゲン。
ある猟師が、氷の中で発見した。
なんてことだろうか、
まるで生きたまま凍り付いてしまったかのような姿のキツネ。
剥製のようである。
溶けたらそのまま動き出しそうなほど、
生き生きしてみえるのが不思議である。

専門家が推測するに、このキツネは氷が張っていた
ドナウ川に飛び込み氷を割ってしまい、
そのままおぼれてしまったのであろう、ということだ。

そのまま意識を失い、凍ってしまったかわいそうなキツネ。

このような例は、極寒の地域では稀ではない。
私はすでに鹿やいのししなんかも
何回か凍り付いた状態で発見したことがあるよ。

———–記事転載ここまで———–

記事元:秒刊サンデー:はる 
http://www.yukawanet.com/archives/5162351.html

[adtest]

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

トラックバックURL

遺棄

「14年一緒に暮らして引っ越し先で飼えない?~徳島県」

2018年2月12日

14年一緒に暮らした老犬。 引っ越し先でどうしても飼えないらしい。 ↑写真出展元:ジモテイ 徳島版 http://urx.mobi/IuFS 社宅などで自分で引っ越し先を決められなかったのか? 直接聞...

続きを読む

「北海道の棄てられた外猫たちを守る:定ニャンの会」

2018年1月26日

北海道 雪に埋もれた札幌でも寒い日は -15℃くらいまで下がる事もあります。 そんな中、元飼い主に棄てられた 猫たちが唯一、生き延びることができる 温泉街の片隅で身体を寄せ合って 寒さをしのいで生きて...

続きを読む

「流行の犠牲:トルコで棄てられたG・レトリバーを36頭アメリカへ輸送保護」

2018年1月11日

2015年の記事ですが トルコでは10年ほど前G・レトリバーを飼う事が 流行して多くのG・レトリバーが 飼われたそうです。 しかし日本と同じように 流行が終わったG・レトリバーが棄てられて 街を彷徨う...

続きを読む

「クリスマスプレゼントに少年がもらった犬のぬいぐるみが公園に棄てられていた。でも本当は・・・」

2017年12月21日

ある少年にクリスマスプレゼントに 犬のぬいぐるみが与えられた。 少年は大喜びをして最初は一緒に寝たり 公園に連れていきボール遊びをしたりしていた。 でも、その内に・・・・ 飽きてきたのか 公園にそのま...

続きを読む

「空港に置き去りにされた犬が飼い主に棄てられた失意で亡くなる~アメリカ」

2017年11月29日

南米コロンビアのパロネグロ国際空港の中を 何日もウロついてる犬が居るとうわさになったが どうやら飼い主に空港で棄てられたようだった。 ↑写真出展元:https://goo.gl/ee5Apb 当初、こ...

続きを読む

» 遺棄