「捨てられる命をゼロに!」

本当の意味での殺処分ゼロは捨てられる命がゼロになる事です。

保健所

「57日ぶりに飼い主さんの元へ(捜し方を知らなかった飼い主さん)~宮崎県」

2017/05/24

宮崎県。
のとある保健所での出来事です。

この保健所は収容されてから何日で
殺処分という決まりがありません。
できる限り命を繋いであげたいという思いで
運営されています。

ただ、やはり収容される犬猫が増えて
収容スペースが満杯になってしまうと
古くから収容されている順に殺処分を
せざるを得なくなります。


↑写真出展元:C@ORICOLISEUM★ https://goo.gl/2AmM0w

この仔はたまたま長く収容できる状況だったので
命が繋がっていましたが
今回57日ぶりに飼い主さんのお迎えがあったそうです。

飼い主さんは犬がいなくなって
捜してはいましたが保健所に収容されていること自体
知らなかったため、これだけの日数が掛かってしまった訳です。

ネットを閲覧していれば
こんな情報もすぐに入手できますが
ネットを利用していない方には
新聞かテレビかラジオ?
そのどれも保健所の収容情報などは掲載しません。
(一部、地元新聞に収容情報を掲載している所もあります)

いかにネットを利用しない方々にも
情報を提供するか?
もしくは知ってもらうか?
これも殺処分を減らす方法のひとつになると思います。

《スポンサード リンク》



-----------記事転載ここから----------

なんと!なんと!なんとっ!
このコの飼い主さんがお迎えに来てくれて
収容されてから57日ぶりに無事に
お家に帰ることが出来ました‼️‼️
今管理所の職員さんから連絡頂きました‼️
飼い主さんも探されていたようですが
保健所を探すという事を知らなかったようです꒰༎ຶ﹏༎ຶ๑꒱
処分されてなくて本当に良かったぁ〜〜😂
処分されてたらもう取り返しつかないし
あぁ〜〜良かったぁ〜〜‼️‼️


↑写真出展元:C@ORICOLISEUM★ https://goo.gl/2AmM0w

みなさま
御協力本当にありがとうございました‼️

57日ぶりの返還手数料はかなり高額なんだそうですが
飼い主さんは保健所にきちんとお支払いして帰られたそうです。
高額だからとそのまま保健所に捨てて行く人もいるなか
しっかり保健所に支払って下さる方なので
このコもまた幸せに暮らしていってると思います‼️
もう脱走したらいかんよぉ〜〜‼️

そして‼️
返還手数料より持ち込み手数料の方を
大幅に増額増額してほしいもんです‼️‼️

御協力頂きましたみなさま!
ありがとうございました!

↑3月7日追記↑

----------記事転載ここまで---------

記事元:★C@ORICOLISEUM★
http://ameblo.jp/gourtship/entry-12248265793.html
フェイスブック Caori Yamashitaさん
https://www.facebook.com/caori.yamashita/posts/1088453241283009

《スポンサード リンク》

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-保健所
-, , ,