「捨てられる命をゼロに!」

本当の意味での殺処分ゼロは捨てられる命がゼロになる事です。

その他

「6年前、誰も居なくなった町に一人取り残された、どんちゃん。飼い主さんに逢わせてあげたい~福島県」

この仔は2011年7月17日
あの東北大地震と原発事故によって
福島県飯舘村に一人残されてしまいました。

保護した方が発見した時
とても寂しかったのでしょう。
すぐに駆け寄ってきたそうです。

↓これは現在のどんちゃん。

写真は保護主さんのFBから https://goo.gl/kw4OGk

保護したので正確な年齢もわかりませんが
もう老犬になりました。
体力も落ちて薬も飲んでいます。

この仔の先はさほど長くはないでしょう。
その前に何とか飼い主さんに逢わせてあげたい。
それが保護主の願いです。

《スポンサード リンク》



------------記事転載ここから-------------

前略

私は
一年近く福島の第一原発2キロ圏内を
中心にレスキューに走りましたが…
継続できず断念してしまい
ずっとずっと心残りでした。
あの時
目にした光景は一生忘れることが
できません。
いや…
忘れてはならないと思っています。

そして
2011年7月17日
当時
真夏だったため保護と言うより
少しでも
給餌や給水で命を繋げられればと
福島に向かいました!
樽町、富岡町、双葉町、浪江町、南相馬
を走り
最後に飯舘村飯樋を通ったとき…
雑種のどんちゃんに出会いました!
誰もいない町
一人寂しかったんでしょうね。
私たちのことを見かけると
飛んで歩み寄って来てくれました。

保護当時の画像
(ドギーマンの青色首輪をしてました)

飼い主さんは未だ見つかっていません。
どんちゃんも老犬となり
体力も落ちてきました。
気管も悪く
咳が酷くなるためお薬も飲んでおります。
最期までに
飼い主さんに会えるものなら
会わせてあげたい。
きっと覚えているよね…
ねぇ、どんちゃん

この画像に
見覚えのある方がいらっしゃいましたら
メッセージお待ちしております。
2枚目は最近のどんちゃん画像
些細な情報でも構いません。
宜しくお願い致しますm(._.)m

---------記事転載ここまで------------

記事元&連絡先:フェイスブック https://goo.gl/kw4OGk

《スポンサード リンク》






にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-その他
-, , ,